ランカウイ島でショッピング

5泊6日の旅行中にショッピングで訪れた場所を記載していきます。
正直にいうとこれといったお店もお土産もなくショッピングにはあまり期待しない方が良いと思いますが、夕食後の腹ごなしにお散歩がてらブラブラしながら雰囲気を味わうくらいの気持ちで行くと良いと思います!!

 

注意点!! ショッピングに行く前に!! 

パスポートの携帯を忘れずに!!

ランカウイ島は免税の島です。
ビール、ワイン、ウィスキーなどのお酒やタバコも免税のおかげでとてもお安く購入できます。
例えばTIGER(タイガービール)は2.2RM(約55円)と100円を切る驚きの価格です。
そしてアサヒスーパードライや見たことのないサッポロビールなども売られていました。

f:id:hisamim:20200815163732g:plain

但し、お酒を購入する際に必ずパスポートの提示が必要になります。パスポートを持っていないと購入できませんので、ショッピングに行く際はパスポートの携帯をお忘れなく!!

日本の税関の免税範囲

免税でお安いのでついついお土産用に購入したくなりますが日本に持ち帰る場合、免税範囲を超えると課税対象になってしまうのでお気をつけください。

酒類  1本760mlを3本まで
たばこ 紙巻きたばこ400本


など認められている成人一人当たりの免税の範囲がありますのでご注意ください。
こちらの海外旅行者の免税範囲から詳細はご確認ください。

Kuah Town(クアタウン)でショッピング 

ナイトマーケット
Kuah Town(クアタウン)

Kuah Town(クアタウン)で開催されるのは水曜日と土曜日の18:00〜22:00です。

カメラを紛失してしまい画像がないのですが、フライドチキンやサテー、ドリンクやフルーツなど色々なものが売られていて出店数も多く、ブラブラ見て歩くだけで楽しかったです。
美味しそうに見えたんですが少し不安があり試すことはできませんでした。
地元の方は夕食を買っている方が多かったです。
ビールによく合いそうな食べ物がたくさん売られていましたがアルコールは一切売っていませんでした。
おもちゃや衣料品なども売っていますがコピー商品が多かったです。

LangKawi Fair Shopping Mall
(ランカウイ フェア ショッピング モール)

宿泊したSt. Regis Langkawi(セントレジス ランカウイ)とお隣にあるWestin Langkawi Resort & Spa(ウエスティン  ランカウイ)から一番近いショッピングモールになります。

スーパーマーケットが入っているので多くの地元の方が利用されていました。モール内は閉まっている店舗が多かったです。
スーパーで現地のお菓子やナッツなどバラマキ土産を買うのには良いと思います。

仕切られたアルコール売場は唯一観光客で賑わっていました。
なぜならランカウイ島は免税の島なので、滞在中に飲む自分用かお土産用かはわかりませんが結構混雑していてレジでは並びました。

一応モール内は歩いてみたのですが、これといった物はなかったです。
ただこんな感じのものが普通に売られているので

f:id:hisamim:20200802150249g:plain

シュールだなぁ.....。

と思いながら写真を撮りました。ショッピングモール内でこんなものが普通に売られているなんてなかなか日本人には考えられませんが、それはそれで面白かったです。

個人的な感想としてはSt. Regis Langkawi(セントレジス ランカウイ)とお隣にあるWestin Langkawi Resort & Spa(ウエスティン  ランカウイ)に宿泊される方はこちらが一番近いショッピングモールになりますので、お食事の後に立ち寄る価値はあると思いますが、わざわざここを目指して行く価値はないと思います。お食事のついでにブラブラするくらいの軽い気持ちで行かれることをお勧めします。

Langkawi Parade Mega Mall
(ランカウイ パレード メガ モール)

LangKawi Fair Shopping Mall(ランカウイ フェア ショッピング モール)と比べるとまだこちらの方が店舗が埋まっていました。

だからと言ってこちらのショッピングモールもわざわざここを目指して行く価値はないと思います。

購入はしませんでしたが、唯一Vincci(ヴィンチ)というマレーシア発のブランドのお店で売られていたサンダルがお安い割に可愛かったです。

お手洗いを借りようと思って入ってみたのですが、便座がなく、もちろんペーパーもなくおトイレシャワーがついていましたが、そのせいか床面がビシャビシャでとても利用できるものではありませんでしたのでご注意ください。

Teow Soon Huat Duty Free shopping 
(テオ スーン ハッ デュティーフリーショッピング)免税店

上記に記載したランカウイパレードメガモール入り口の横にホテルの入り口があるのですがその横にお酒やチョコレートが買える免税店がありました。中国人の観光客でかなり賑わっていました。

人気のサントリー"山崎"や"響"はもちろん売っていませんでしたが、ここで旦那さまが昔好きだったニッカウィスキーが製造していたFrom the Barrel(フロム・ザ・バレル)という終売品のウィスキーを見つけて、その昔一緒によく飲んだ親友のためにお土産で買っていました。

チョコレートなどのバラマキ土産を購入するのには良いかもしれません。

 

Pantai Cenang(パンタイチェナン)でショッピング 

ランカウイ島で最も賑わっているエリアということで、夕方に行ってみました。
Uber(ウーバー)の運転手さんが

「チェナンビーチあたりで降りてパンタイチェナン通りを歩くといいよ!!」

と教えてくれたので、パンタイチェナン通りをブラブラと歩きました。
レストラン、土産店などいろいろなお店がありましたがコピー商品を売っているお店が多かったです。

 Cenang Mall
(チェナン モール)

パンタイチェナンのメインロードにあります。
ファッション、雑貨、ドラッグストアーに免税店が入っていましたが、こちらも滞在しているホテルの近くにあるなら行ってみるべきだと思いますが、私達のように車で40分もかけてここを目当てにショッピングに行く価値はないと思います。あくまでも観光ついでに行かれると良いと思います。

The Zon Duty Free Zone
(ゾン デューティー フリー)免税店

大きな免税店です。パンタイチェナン通りをブラブラ歩きましたが、お土産はほとんどここで購入しました。チョコレートからコーヒーと品揃えはランカウイ島内で私達が訪れた店舗の中で一番よかったです。

もう全部ここで買っちゃおう!!

と思いました。なぜなら...........

OLD TOWN WHITE COFFEE(オールドタウン ホワイトコーヒー)の試飲ができたのはここだけ!!

OLD TOWN WHITE COFFEE(オールドタウン ホワイトコーヒー)はマレーシアの有名なコーヒーチェーン店で上記に記載したCenang Mall(チェナン モール)にも店舗が入っています。
私達は店舗で飲む機会はなかったのですが、マレーシアの定番土産と言われているOLD TOWN WHITE COFFEE(オールドタウン ホワイトコーヒー)をお土産として購入するべきか迷っていたのです。種類も多く味も想像できないので決めかねていました。

こちらの免税店はお土産用の数種類のホワイトコーヒーを試飲させてくださいました。
テイスティングするとそれぞれとても美味しかったので自宅用も含めてClassic(クラシック)とMocha(モカ)を数パック購入しました。

f:id:hisamim:20200815163033g:plain

帰国後に思ったのですが、

もう少し買っておけば良かった!!

と後悔しました。
この旅行後に入院することになるのですが、入院中にもちょっと一息つくのに大活躍しました。
ほんのり甘く、なかなかクセになる味わいでとても美味しかったです。

 

正直な感想

ランカウイ島は免税の島なので行く前にガイドブックなどを読んでいるとショッピングに期待しがちですが、私個人の意見としては

ショッピングに期待をしてはいけない!!

というのが正直な感想です。
免税でお酒、タバコ、チョコレートとお安いですが、消してお酒の品揃えが良いわけではないのでお土産になるようなウィスキーやワインはありませんでした。
滞在中に自分たちが飲むお酒はお安く調達できます。

チョコレートもアメリカのメーカーのチョコレート等が免税で売られている程度なのでランカウイ島のお土産に買うものでもなく......。

私個人としてはあくまでも現地の雰囲気を感じながら、腹ごなし程度にブラブラお散歩がてらにする程度のショッピングをお勧めいたします。